ご案内
店長のあいさつ
味の履歴
 
  ご案内
〒675-1311 兵庫県小野市万勝寺町550-9
万勝寺創庵「万勝寺のそば屋さん」
TEL/FAX.0794-67-2111
Eメール/info@10wari-nemuri48.com
URL http://mansyoji-soba.com
ネットショップURL http://10wari-nemuri48.com
[営業時間]10:00〜20:00頃
(店内状況による)
[定休日]月曜日
(祝日は翌日休)
店
[地図]
  店長のあいさつ

本日は万勝寺創庵のホームページへお立ち寄りいただき誠にありがとうございます。
私が店長の古川です。ご覧の通りのご老体ですが趣味のスキーに備え朝ランとプールは出来るだけ頑張る様にしています。
店はとんでもない片田舎ですがこれを機にお近くにお越しの際は是非お立ち寄り頂いて「旨いそば」をお試し下さい。
せっかく「そば屋」さんへきて頂いたのですが「そば」の話はウンチクが多くうんざりされそうなので叉ゆっくり時間のある時にご覧頂くとして・・・
ただし「年越そば・うどん」と「おせち」にご用の方は先に済ませて下さいね。

まずは当店が今日に至ったプロセス?を無理矢理ご案内致します!
なんでこんなところで「店」をやってるの?・・・お客さん来るの?
「そば屋」?・・・外から見て全然「そば屋」らしくないし〜
当初からの巷の声ですが・・・それもそのはず周囲には民家3軒、寺院3軒・・で
当然、私達もこの場所で「飲食業」などやるつもりはありませんでした。

さておき‥‥‥‥‥
実はこの建物は家族で工事をやるために建設業(土木・建築)の許可を受け結果、家族のみで約80%施工致しました。
この計画にまず驚いたのは家族です。
土手や堤防・土地に生い茂った竹や雑木の伐採からはじめ様々なことがありました。
基礎工事から完成まで15mの足場が堤防の地盤沈下で傾いたり2mの擁壁が20mに渡り工事中の豪雨により川中へ倒壊、落下したり、振り返れば結構楽しい?苦難の2年間でした。
(右の画像(人物)は工事中の私と家族(計3名)です。)

■外部や上部工事では人手不足、作業をするのが精一杯で記録に残す余裕はありませんでした。

ん?!・・・結果なんで「万勝寺のそば屋さん」なの?
その理由については話せば長〜い話なのであとは個別に質問があれば
出来るだけお答え出来ればと考えています。
■「そば・うどん」やその他の感想や質問はinfo@mansyoji-soba.com 迄お願いします。

  万勝寺創庵の「味」の履歴

ご当地(兵庫県小野市)で店を始めて日も浅く地域の多くの方は「そば屋」だと認識されていますが、それはそれで結構なのですが私どもが「味」を創り出すにはそれなりの積み重ねがございます。
右の写真は「料理の履歴」の様なものですが
ホームページを立ち上げるに際しごく一部を改めてご紹介致します。
合宿等のケータリングや法事用のお膳・パーティのオードブル等、お気軽にお問合せください。

弁当
仕出し
仕出し
Copyright (C)Mansyoji no sobayasan 2012